研究・活動・パートナーシップ

今後の予定研究課題

 ※ 研究リスト(計画中も含む) 

3D EMS運動介入による高齢者への中期的な影響について

脚に巻くだけで受動的な筋肉運動ができ、下肢の弱い高齢者への影響を検討します。 

ホームヘルスコーチによる在宅運動の継続性検討

健幸・運動サポートシステムとしてのホームヘルスコーチ制度が運動継続へ与える可能性を検討します。 

当協会の研究(共同研究)やコラボ活動についてご紹介

1.健幸維持・増進のための研究

 当協会では、ひとや社会の健康と幸福のための研究を通して、持続可能なシステムやその維持のためのツールやプログラムを開発します。そのために多くの現場の方からのアイディアや課題などを募集しております。 

2.健幸・運動関係者への研究サポート

  • 健幸・運動関係者の現場での問題解決または斬新なアイディアなどを」科学的見地から研究サポートを行い、学会発表、論文投稿へのサポートを行います。

  • 若手の健幸・運動領域の研究者への支援  

内容によっては、デザインから研究倫理審査などまでサポートし、共同研究も積極的に行います。ご自身の得意な技術や支援法などを研究して深めませんか?

3.パートナーシップ提携様との共同研究・コラボ事業

  • 健幸・運動関連の団体・企業様とツールやプログラム開発のための共同研究を行います。

  • ホームヘルスコーチ教育・育成のためのご協力いただける団体様を募集しております。

  • ホームヘルスコーチシステムを受入れたい医療・介護、運動施設などを募集しております。

パートナーシップ提携先 一覧

当協会の理念に共感いただき、共同研究またはホームヘルスコーチ教育・育成・派遣事業にご協力いただいております。

ジェロントロジースポーツ研究所

高齢者健康支援

研究・教育

株式会社THF

運動研究・健幸支援

研究・教育

NPO法人 日本ホリスティックコンディショニング協会

運動指導者教育育成

教育・育成

子育て科学アクシス

脳科学をベースにした親子支援

発達支援・引きこもり支援

研究・教育

株式会社YKC /ウエルネス研究所

予防医学をベースとした医療・健康製品研究・企画・開発

研究・教育

一般社団法人 日本ホームヘルスコーチ協会

〒102-0076 東京都千代田区五番町12-4-402 (株式会社YKC内)

info@jhhca.org    TEL 03-3239-8431

© 2019 Japan Home Health Coach Association.

JHHCA_LOGO.png