検索

<当協会理事長:石井直方先生著作>「いのちのスクワット 2度のがんから私を救った」が2021年10月に発売されました。


当協会の理事長である石井直方先生著作「いのちのスクワット 2度のがんから私を救った」が10月にマキノ出版より発売されました。


筋肉研究の第一人者である石井先生が高齢化社会を見据え、開発した最大筋力の30%の力でゆっくり行う「スロトレ」(スロートレーニング)。スロトレは、きついトレーニングをしたときと同じように筋肉が鍛えられる科学的トレーニングです。


足腰の筋肉を強化するには、スロトレの代表「スロースクワット」が効果的です。筋肉の重要性とスロースクワットの魅力を解説してくれる書籍です。

石井先生は重度のがんで2度入院し、筋肉の大切さを再認識されたそうです。きびしい治療に耐え乗り越えるために、入院中もスロースクワットを実践されていたそうです。


いのちのスクワット - マキノ出版 くらしと健康に役立つ実用情報を提供する出版社 (makino-g.jp)