検索

<当協会アドバイザー:成田奈緒子先生著作>「山中教授、同級生の小児脳科学者と子育てを語る」が2021年10月に発売されました。


当協会のアドバイザーである成田奈緒子先生の書籍「山中教授、同級生の小児脳科学者と子育てを語る」が10月に講談社+α新書より発売されました。


神戸大学医学部時代の同級生、小児脳科学者・成田奈緒子先生と京都大学iPS細胞研究所所長・教授の山中伸弥先生。同級生の親密さがあるからこそ展開されるやりとりを通じて、最新の子育てが学べます。 お二方が注目している「レジリエンス=乗り越える力」。

これからの難しい世の中を、生き抜いていくために、この力がもっとも大切だという結論に至ります。

他にもハッとするような提言が書籍には満載です。


『山中教授、同級生の小児脳科学者と子育てを語る』(山中 伸弥,成田 奈緒子):講談社+α新書|講談社BOOK倶楽部 (kodansha.co.jp)